ホーム > 今から学ぼう! ライフストーリーワーク

今から学ぼう! ライフストーリーワーク  新刊

施設や里親宅で暮らす子どもたちと行う実践マニュアル

今から学ぼう! ライフストーリーワーク

社会的養護のもとで暮らす子どもが自分の過去を取り戻すライフストーリーワーク実践の日本版マニュアル。

著者 才村 眞理 編著
大阪ライフストーリー研究会 編著
ジャンル 福祉 > 社会的養護
出版年月日 2016/12/05
ISBN 9784571420603
判型・ページ数 B5・172ページ
定価 本体1,600円+税
 

目次

第1章 ライフストーリーワークとは?
 第1節 ライフストーリーワークの説明
 第2節 なぜ、ライフストーリーワークが必要なのか?
 第3節 今後の課題
 [コラム]いつやるの? 今(入所中)でしょう!

第2章 ライフストーリーワークの実践
 第1節 ライフストーリーワークを始めるにあたって
 第2節 ライフストーリーワークの流れ
 第3節 情報を収集する
 第4節 開始の際の実施検討会議と計画会議
 第5節 子どもに気持ちを表わす「ことば」を与える
 第6節 ライフストーリーワークの技法及びブック作成
 第7節 伝え方のバリエーション
 [コラム]わたしのライフストーリーを紡ぐ

第3章 モデル実践例から学ぶ
 はじめに
 第1節 児童相談所職員主体の取り組み
 第2節 施設職員主体の取り組み
 [コラム]生い立ちや気持ちの整理をしてくれる(信頼できる)大人と話す時間がほしかった

第4章 トレーニング
 第1節 トレーニングの必要性
 第2節 自己覚知
 第3節 マネジメント
 第4節 子どもの状態の見立て
 第5節 子どもとの関係づくり
 第6節 情報の整理と内面化

資料編
ライフストーリーワークって何?~子どものためのガイドブック~


[執筆者一覧]※所属/肩書きは初版刊行時のものです
才村眞理  武庫川女子大学発達臨床心理学研究所
浅野恭子  大阪府立子どもライフサポートセンター
新籾晃子  大阪府子ども家庭センター
岩佐和代  大阪市こども相談センター
岩部孝洋  大阪市こども相談センター
姥 敦子  大阪府子ども家庭センター
河野真寿美 大阪府子ども家庭センター
久保樹里  大阪府教育委員会
徳永祥子  日本財団
西川貴美  大阪府子ども家庭センター
堀口祐毅  堺市子ども相談所
益田啓裕  児童心理治療施設あゆみの丘
南まどか  大阪府商工労働部
宮部美智子 豊中市福祉事務所
渡邊治子  大阪水上隣保館
大森啓代  児童養護施設子供の家
草間吉夫  東北福祉大学特任教授
中村みどり Children's Views and Voices副代表
あらい・ちえ Children's Views and Voices副代表

このページのトップへ

内容説明

社会的養護のもとで暮らす子どもが自分の過去を取り戻すためのライフストーリーワークの実践方法を具体的に分かりやすく解説。日本での実践に応用できる日本版マニュアル。

このページのトップへ