ホーム > 4 不安

4 不安 (これからの対人援助を考える くらしの中の心理臨床) 新刊

4 不安

生活の中で様々な形を取って現れる「不安」を22の臨床事例で紹介し、多職種協働の観点から検討を加える。

著者 野村 俊明 監・編
青木 紀久代 監・編
堀越 勝
ジャンル 心理 > 臨床心理
シリーズ 心理 > これからの対人援助を考える くらしの中の心理臨床
出版年月日 2017/07/15
ISBN 9784571245541
判型・ページ数 A5・192ページ
定価 本体2,000円+税
 

目次

第Ⅰ部 事例編
 第1章 医 療
  事例1 心気症における不安
      ――症状との共生
  事例2 パニック発作における不安
      ――パニック障害を伴う広場恐怖と認知行動療法
  事例3 強迫性障害における不安
      ――第一子の出産をきっかけに強迫症状を呈した母親
  事例4 死の不安
      ――小児がんの子どもとターミナル期を過ごす母親

 第2章 福 祉
  事例5 周産期の不安
      ――全前置胎盤を契機に著しい不安を呈した女性
  事例6 学童期の不安と震災支援
      ――震災により感情抑制的となった児童の遊戯療法事例
  事例7 思春期の不安
      ――虐待を受けた子どもの思春期を支える
  事例8 青年期の対人関係と不安
      ――児童養護施設から自立した青年の抱える不安
  事例9 老年期の不安と居場所作り
      ――環境変化をきっかけとして身体愁訴が出現した高齢女性

 第3章 教 育
  事例10 小学校低学年時の不安
      ――母親のそばを離れることに抵抗を示す小学生女児
  事例11 小学校高学年の不安
      ――教室でしゃべらない小学生女子
  事例12 中学生の不安
      ――身体症状症による不登校を示した女児の事例
  事例13 高校生の不安
      ――ケータイトラブルから不登校となり洗浄強迫を示した女子生徒の事例

 第4章 地域・家庭
  事例14 子育て不安
      ――洗浄強迫に悩まされ抑うつ状態に陥った母親
  事例15 子どもの分離不安
      ――幼稚園への登園渋りにより不安状態を示した子ども
  事例16 社会的ひきこもり者のもつ不安
      ――大学を中退してひきこもりになった男性の事例
  事例17 確認強迫を主訴として来談したインターネット中毒の青年
      ――現実と虚構をつなぐ場としてのカウンセリング、デイケア
  事例18 統合失調症患者を抱え、疾病恐怖におびえる家族
      ――「患者」を支える家族を支えるには
  事例19 病気の発症、老いることへの不安
      ――認知症発症への不安を抱えた高齢女性

 第5章 産 業
  事例20 嘔吐恐怖
      ――身体症状としての嘔吐への恐怖
  事例21 適応障害
      ――就労により発達障害が顕在化した女性
  事例22 異動後の一時的な不適応による不眠と不安
      ――軽症の適応障害

第Ⅱ部 理論編
 1 精神医学から見た不安
 2 子どもの不安
 3 不安に対する認知行動療法
 4 力動的精神療法的アプローチ

第Ⅲ部 資料編
 1 現代社会の不安
 2 不安障害に関する統計資料
 3 診断基準


[監修者/編者/執筆者一覧]※所属は初版刊行時のものです
野村俊明  日本医科大学医療心理学教室
青木紀久代 お茶の水女子大学基幹研究院
堀越 勝  国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター
朝日香栄  臨床心理士
浅見知邦  日本医科大学精神医学教室/多摩済生病院精神科
伊藤正哉  国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター
井上 真  社会福祉法人横浜博萌会横浜いずみ学園
井上万里子 川崎市北部地域療育センター
岩藤裕美  お茶の水女子大学人間発達教育科学研究所
大江悠樹  国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター
加藤典子  国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター
川西智也  日本医科大学武蔵小杉病院認知症センター
黒澤あゆみ 身延山大学仏教学部
小林由季  国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター
駒屋雄高  明治学院大学学生相談センター
佐藤聡美  国立成育医療研究センター臨床研究開発センター
佐藤葉子  宮城学院女子大学発達科学研究所
塩谷隼平  東洋学園大学人間科学部
高木優子  臨床心理士
武田(六角)洋子 川口短期大学こども学科
福榮太郎  横浜国立大学
福榮みか  横浜市立みなと赤十字病院
堀江桂吾  日本女子大学人間社会学部心理学科
村松健司  首都大学東京学生サポートセンター
山下真里  日本医科大学武蔵小杉病院認知症センター

このページのトップへ

内容説明

生活の中で様々な形を取って現れる「不安」を22の臨床事例で紹介し、それぞれについて多職種協働の観点から検討を加える。心理的援助の理論的背景、統計資料なども収録。

このページのトップへ