ホーム > スポーツ選手もココから学ぶ ダイエットフィットネスの基礎知識

スポーツ選手もココから学ぶ ダイエットフィットネスの基礎知識

スポーツ選手もココから学ぶ ダイエットフィットネスの基礎知識

真に健康な身体をつくるダイエット法を伝授

著者 杉浦 克己
ジャンル 医療 > 健康
教科書 > 健康
出版年月日 2012/03/30
ISBN 9784571500084
判型・ページ数 A5・176ページ
定価 本体1,500円+税
 

目次

第一章 もずく? 飲み会? これが大学生の食生活?

第二章 本当のダイエットの意味を知ろう!
 健康をとるか、美をとるか? やせすぎモデルは失格!/体組成から理想の体型を探ってみよう/手軽に体脂肪を測定できるインピーダンス法/ほか

第三章 やせる方式 ダイエットの基礎知識を学ぼう
 やってはいけない危険なダイエット「断食」/ほどよいペースは一カ月でマイナス2kg/食事と運動の合わせ技で気楽にいこう/食事で体脂肪を燃やしながら、基礎代謝をアップ!
[食事の基礎知識を学ぼう]
 意外な真実がわかる? 食事日記をつけてみよう/あなたの食事をチェックしよう!「食事バランスガイド」/食事からマイナス300kcalする方法
[運動の基礎知識を学ぼう]
 運動には大きく分けて2種類ある/体脂肪が燃える運動はどっち?/もっと効率よく200kcal消費するには?/筋トレはアンチエイジングにもなる!/筋肉は「超回復」で大きくなる/筋トレしても、筋肉がつかないのは…

第四章 ウォーキング&ストレッチで身体を整えよう!
 ウォーキングで食事も改善される/ウォーキングをはじめよう!/運動量の多い「エクササイズウォーキング」/進化した歩行術「コアストレッチウォーキング」/ほか

第五章 ホームエクササイズの決め手はダンベルとバランスボール
 ボールエクササイズ/筋力トレーニング/マシントレーニング

第六章 体重が減った、体脂肪が落ちた 学生の身体に大変化

第七章 氾濫する情報に惑わされないように
 賢いサプリメントの利用方法/短期間で体重を落とすことはできる?/炭水化物を減らすとやせられる?/危険なやせ薬に注意しよう/健康食品で脂肪をカット/ほか

第八章 肥満が原因 メタボリックシンドローム
 肥満の原因は遺伝と生活習慣/生活習慣病は日本人の死因の60%!/メタボリックシンドロームって何?/高血圧症ってどんな病気?/ほか

第九章 ダイエットフィットネスのトピックス
 呼吸法/放松功/八段錦/カロリーゼロと低カロリーの表示とは/野菜ジュースは野菜と同じ?/睡眠/活動量計/スポーツ基本法/ロコモティブシンドローム

さいごに カラダだけではなかった 学生達の心の変化

[著者略歴]※初版刊行時のものです
杉浦克己(すぎうら・かつみ)
1957年東京都生まれ。静岡大学理学部生物学科を卒業し、同大学院(生物学)修士課程を修了して、明治製菓株式会社に就職。36歳で東京大学大学院(身体運動科学)博士課程に入学し、スポーツ栄養学の研究で博士号(学術)取得。2002日韓ワールドカップではサッカー日本代表の栄養アドバイザーを務めた。50歳で企業生活にピリオドを打ち、立教大学教授となる。日本オリンピック委員会(JOC)、日本陸上競技連盟、日本アイスホッケー連盟の科学委員としても活動。共著書として『選手を食事で強くする本』(中経の文庫、2007)等がある。

このページのトップへ

内容説明

トップアスリートの栄養指導も行う著者が、真に健康な身体を手に入れるためのダイエット法を詳解。すぐに実践できる食事改善法とエクササイズ、サプリメント活用術も併載。

このページのトップへ