ホーム > 地域型保育の基本と実践

地域型保育の基本と実践  新刊

子育て支援員研修〈地域保育コース〉テキスト

地域型保育の基本と実践

3歳児までの保育の基礎知識と保育者の基本的態度を学ぶ、地域型保育に携わる全ての保育者のためのテキスト。

著者 家庭的保育研究会
ジャンル 保育
出版年月日 2018/05/15
ISBN 9784571110436
判型・ページ数 B5・256ページ
定価 本体2,400円+税
 

目次

第1章 地域型保育の概要
第2章 乳幼児の生活と遊び
第3章 乳幼児の発達と心理
第4章 乳幼児の食事と栄養
第5章 小児保健Ⅰ──地域型保育における健康管理と衛生
第6章 小児保健Ⅱ──子どもに多い病気と事故、その対応
第7章-1 地域型保育の保育内容
第7章-2 地域型保育における計画
第8章 地域保育の環境整備
第9章 地域型保育の運営
第10章 安全の確保とリスクマネジメント
第11章 保育者の職業倫理と配慮事項
第12章 地域型保育における保護者への対応
第13章 特別に配慮を要する子どもへの対応──0~2歳児を対象に
第14章 見学実習オリエンテーション
第15章 グループ討議

資 料
・子育て支援員研修の体系
・子育て支援員研修事業の実施について
 (別紙)子育て支援員研修事業実施要綱
 (別表1)子育て支援員基本研修
 (別表2-1)子育て支援員専門研修(地域保育コース)
 (別表3)フォローアップ研修(基本研修・専門研修)
 (別表4)現任研修(基本研修・専門研修)


[執筆者一覧]※肩書きは初版刊行時のものです
尾木まり  子どもの領域研究所所長
須永美紀  こども教育宝仙大学教授
齊藤多江子 日本体育大学准教授
堤ちはる  相模女子大学教授
高橋良子  一般社団法人全国保育園保健師看護師連絡会理事
草川 功  聖路加国際大学臨床教授/聖路加国際病院小児科医長
鈴木道子  NPO法人家庭的保育全国連絡協議会会長
福川須美  駒沢女子短期大学名誉教授
高辻千恵  前東京家政大学准教授
(「辻」のしんにょうは点1つ)
上村康子  NPO法人京都親と子さぽーと あんの会理事/大阪教育福祉専門学校非常勤講師
網野武博  前東京家政大学教授
永田陽子  東京都北区子ども家庭支援センター・育ち愛ほっと館専門相談員
小山 修  社会福祉法人幼年保護会理事長/愛育研究所客員研究員

このページのトップへ

内容説明

地域型保育に携わる全ての保育者がおさえておきたい、おおむね3歳までの子どもの保育の基礎知識と保育者としての基本的態度を学び、多様な保育ニーズに応える保育力を養う。

このページのトップへ

関連書籍

家庭的保育の基本と実践〔第3版〕

家庭的保育の基本と実践〔第3版〕

保育従事者研修に最適な最新基本テキスト

 
 

このページのトップへ